FC2ブログ

ジャパニーズガールを散歩させるアトランタの巨大犬

 今でも時々悪夢に出てくるものの一つに、アトランタの巨大犬がいます。
 アラバマ州モービルのかわいらしいカレッジで一ヶ月英語を学んだ(?)後、ジョージア州アトランタにあるジョージアテック(工科大学)の英語コースに移りました。

 そこでは、大学の掲示板で見つけた高級住宅地バックヘッドにある、きれいな女性の家にホームステイをすることになりました。入り口にゲートがあって24時間ガードマンが見張っているという、安全で清潔で緑豊かな、住むには抜群のコミュニティゾーンでした。
 ただやっかいな問題が一つありました。それは、美人の彼女が飼っている、滅茶苦茶しつけの悪い巨大犬です。

 時々、キャリアウーマンの彼女はさっそうとビジネス旅行に出かけます。その間中、私の頭上には不気味な黒雲が覆いかぶさっていました。なぜなら、その巨大犬プードゥスの散歩をおおせつかっていたからです。
 散歩タイムになって恐々、その時を待ちかねていたプードゥスに散歩用の紐を持って近づくと、その馬鹿犬は喜びのあまり吼えながら飛び上がるのです。その怖ろしかったこと。牛くらいの大きさの犬が天井に頭がつきそうになるくらい飛び上がるところを想像したことがありますか。
 何度も失敗しながら、ようやく首輪に紐をつけて外に出ると、これまた坂道でブレーキのきかなくなったダンプカーのように走り出します。紐を離さないように必死で後を追っていく私を、道行く人々が立ち止まって口を開けて見ていました。
 そんなある日、素敵なカップルが可愛い犬を抱っこして前から歩いてくるのに遭遇しました。アッと言う間もなく、プードゥスはカップル目がけて尚一層力を入れて全速力で駆け出し、とうとう私の手から綱が離れてしまいました。素敵なカップルは鼻息荒く突進してくるプードゥスを見て目を剥き、回れ右をして元来た方向へ死に物狂いで走り出しました。その後をフガフガ鼻を鳴らしながら巨大犬が走り、その後ろを私が顔を引きつらせながら、これ又死に物狂いで走っていったのです。
 その夜、我が家の玄関前に白い封筒が置かれていました。もしや、といやな予感。予感は的中し、文面は…… 
「犬に、かわいい(=小さい)ジャパニーズガールを散歩させるのを止めさせていただくと、幸いです」
 
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
29位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line