FC2ブログ

尖閣を巡って日本と戦ったら負けるかもしれないよと、中国に自重を促す記事

エネルギーに関連するニュースの世界的供給者であるオイルプライス・コム(Oilprice.com)が2月1日付けで『China's Careful Days』という記事を載せている。客観的批判的に中国の今までの手法をあぶりだした記事だ。

中国がなりふり構わず海洋進出をしようとしている現況を丁寧に説明した上で、南沙諸島はフィリピンが相手なので中国はごり押しを通せたが、尖閣諸島を巡って日本に同様のことをしたら、"they just may get a bloody surprise." とのこと。

ホテルと石垣港離島フェリーターミナル

血を見ることになる、つまり中国が自国の領土拡大をあの手この手で成就しようとすると、既に近代的な装備を備えた自衛隊のいる日本は2、3年後にはより強力な装備を持ち、万一戦争になったら中国が日本から三度目の国辱を受けることになる。

酔っぱらいの船長が尖閣にやってきて囚われた後、釈放され本国で英雄扱いを受けたことを国辱だと感じている日本のナショナリストたちは、尖閣に国の威信をかけている。習近平主席は日本を甘く見ないほうがいい。

朝の通勤電車の中でこの記事を読んだとき、何となく背筋がゾッとした。戦争なんか前世紀の遺物だと思っていたのに、そこにある危機に近い状態になっているのかしら。今日は鰯を食べ豆を撒いて厄払いしなくっちゃ。

節分のご馳走
魔よけ鰯のフライ二種と恵方巻
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
27位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line