FC2ブログ

シドニーのパブに出たゴースト

オーストラリアのテレビニュースをアイパッド・ミニでかけっぱなしにしていると、シドニーのパブで出た幽霊の実物映像を流していた。パブの酒蔵のドアから出ようとした男性の後で、棚に並べられていたワインらしき瓶が次々と下に転げ落ちた。

幽霊自体は出なかったが、オカルト現象は本当に起きるんだ。次のニュースでは、スーパーに顔を隠して強盗に入ったチャビー気味の白人の男が、カウンターの内側からゴルフクラブのようなものを振り回して応戦する店主に負けていた。

アデレードクリスマスツリーsmall

強盗の武器はナイフだけだったので応戦できたが、アメリカならこうはいかないわね。応戦どころか、賊の気分しだいで簡単に銃殺されてしまうもの。カウンター越しで相手がナイフだけだったら、私でもアイアンを振り回して追い払えるかも。

ドラッグを1ミリグラムを持っていたオーストラリア女性がインドネシアで投獄の危機に晒されている。知り合いのオーストラリア人が「ジャワ島にだけは行きたくない、オージーだらけだから」と言っていたが、ドラッグ絡みは危険よね、厳しい国では死刑にされるかも。

fuli-ji-.jpg

若いアメリカ女性が、7年前イタリアでボーイフレンドと共にイギリス人女学生を殺した罪で、イタリアの司法当局から25年の刑を言い渡された。現在彼女はアメリカにいて、「絶対にイタリアに行かない」と言っている。アメリカ当局はどう出るか。

インターナショナルな罪に怯えている女性たちの事件と比べると、シドニーのゴーストは何となく微笑ましい。見えないだけでゴーストは常に回りにいるのかもしれないわね。守ってくれているゴーストもいるような気がするわ。

イタリア邸宅
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
30位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line