FC2ブログ

突然娘が帰ってくる、夢の実現も楽じゃない

大晦日の年越しパーティーでオーストラリアの女の子たちと一緒に踊り狂って年明けを迎え、グイッと引き寄せられてハグし合って新年を祝って以来、『ああ、あの子達のような娘がいたらどんなにいいだろう』と考えていた。

昨夜オーストラリアの友達からメールが来て、『京都を旅している娘の帰りの飛行機が一日延びてしまったので、日曜日の夜泊めてやってもらえないか』と書いてあった。

舞妓さんの店から

家の息子と同い年の娘さんは写真で見ただけだけど、エッと声が出るくらい美人だった。おまけに優しいだけではなく、しっかり者。羨ましい限りだ。まあ、一晩だけでも念願の娘が帰ってくると思ってお世話しよう、と考えたが……

問題は、年末年始遊んでいて大掃除をしていないこと。息子は絶対に帰ってこないので、以前は小奇麗にしていた部屋や押入れも大変なことに。そこで考えた。

『娘さんに大阪の夜景をプレゼントします』と言って、夜景の綺麗なホテルを取ってあげようと知恵を絞ったのだ。しかし、『いいえ、娘はスペアルームに泊めてもらえれば喜びます』との返事が親から。

梅田フロントイルミネーション

『ありがとう、泊めていただきます』との返事が娘から。スワッ一大事とソロバンの練習もそこそこにして、先ず押入れを片付け、彼女用の寝具を風に当て、いらないものを捨て、と大忙し。突然のダンシャリだ。

明日はもう一踏ん張りで大掃除と鉢植えの花などのアイテムをゲット。食事のしたくもあるし、とだんだん娘が帰ってくる母親の心境に。雪国で迎えた素敵な元旦といい、今年は何やら盛りだくさんな年になりそう。

さあ、滑るぞ、斜面と空
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
29位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line