FC2ブログ

昨夜かかってきたグリーンカードに関する電話は本物だった

何と、昨夜かかってきた電話は本物だった。ファーストネームで呼びかけた後、『あなたの申請は受理されました』と書かれたメールが届いたのだ。昨夜30分も電話で話した二人は、やはりヒューストンからかけていたのである。

うーん、イギリスのヤフーから面白半分に申し込みかけたアメリカのグリーンカード、本当に申請することになってしまいそう。いろいろ訊かれたときに、こんなことを言っていたっけ。

「60人に一人の確率で日本人は永住権を得られるので、4年間もあれば当たるでしょう。それに、あなたの場合以前グリーンカードを持っていたので、早いかもしれない。ところで年齢は幾つですか」

鶴見緑地の夕暮れと赤いマリーゴールド

オーストラリアやカナダで永住権を取るには年齢が若くないと難しそうだ。しかし、彼は私の年齢を知っても驚かずこんなことを言った。「大丈夫。日本人はきちんと教育を身につけており、経済的にも問題の無い人が多いので、有利です」

ビザカードの詳細を知らせない私に、電話を代わった上司の女性は勢い良くこんなことを言った。「彼は9年、私は11年もこの仕事をしているのよ。あなたの申請が楽になるように助けたいだけなのよ。何が心配なの」

一応息子に相談してから、と言うと彼女は、「今日明日、すぐにアメリカに引越しをするわけじゃないんだから、何を相談する必要があるの」と言った。何だか近所のおせっかいなおばさんの言い草みたいで可笑しかった。

ユニバーサルのシンボル小shou

家の息子は私が『こんな所に日本人』でチチカカ湖の畔の家から出てきても、「なあんだ、お母さんチチカカ湖で魚を釣って暮らしていたんだ」なんて、平然として言いそう。息子に相談するわけないじゃない。

と、いう具合で、今アプライするかどうかで悩んでいる。ひょんなことから、運命が別の方向に流れ始めたみたい。年をとってからのアメリカ、たまにニューヨーク、殆どがハワイって暮らしも悪くないかも。うーん、悩むなあ。

南国レストラン
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
27位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line