FC2ブログ

独身女性の転機と週末ドンチャンパーティー

 そもそも私が何故アメリカに行くことになったかというと、それは誰にでもある(と思われる)独身女性の転機でした。
 東京の輸入商社に勤めながら気楽な独身生活を送っていた私は、ある日気がつくと38歳半になっていました。こめかみに、タラリと流れるものを感じました。

 これはいけない、もうすぐ40歳になるというのに私には何もない、何かをしなくてはならない。普通ならそこで資格の勉強をしたり、熱心に伴侶を探す会に入ったりするのでしょうが、私の思考回路は別物でした。
 その何かをする前に、2年間くらい世界一周をしようと思い立ったのです。

 その話を田舎の母にすると、泣いて反対をされました。危ないことはしないでほしいと言うのです。そこで思いついたのが、アメリカに短期留学して、その後、母に内緒で世界一周に出るというプランです。

 さっそく実行、留学先に選んだのはアラバマ州のスプリングヒルカレッジ。日本を発ったのが寒い時期だったので、暖かいアラバマ州のモービルにある、その可愛らしいカレッジに決めたのです。

 寮に入って英語コースの授業を受けたのですが、一番楽しかったのは週末男子寮に集まって開いたドンチャンパーティー。金曜日の午後大学の前にあるドラッグストアーでワインの大瓶やビールをたっぷり買い、夕方になるとそれぞれ何がしかのおつまみを持って集まりました。日本人学生の中にアメリカ人学生も混じり、飲めや歌えの大騒ぎ。

  周りは皆20歳ちょっとの若者たち、いい歳をして一人その中に混じり、何があんなに楽しかったのかと今でも不思議です。しゃべって、歌って、そして笑い転げながら、ひょっとしたら私は迎え来る40代に立ち向かおうとしていたのかもしれません。それとも、去り行く30代にサヨナラを告げていたのかも……
 

 
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
28位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line