FC2ブログ

舞妓さんとコラボした昼食、まだまだ一杯見知らぬ世界

今日はいよいよ舞子はん、京阪特急に乗って祇園四条に直行。南座の前で待ち合わせていたのに、主賓が来ない。うーん、外国人にここに来させた方が悪いと後悔し始めたら、笑顔で登場。ホッ。

お茶屋さんに着くと、何と彼は1時間前に下見に現れていたとのこと。うーん、日本語が分からないからと侮れない。先ず、素晴らしい懐石風の食事が始まった。最初の盛り付けを食べ終わると、次から次と料理が運ばれ大満足。

窓の外には白川が流れ、美しい景色を見ながら凝ったデザートを楽しんだ後、いよいよお座敷に場が移された。まあ、舞妓さんの可愛かったこと、美しい手捌きでお茶を立ててもらい、そのお茶を茶器に入れて舞妓さんの手から渡してもらった。

麻衣子さんを見た日の昼食

格別でしたわよ、お味。その前に撮影をしようとして立って舞妓さんの近くに行くと、突然店主が現れて怒られた。許可が出ない限り、お茶席で立ってはいけないんですって。主賓が怪訝な顔をして私を見た。

あのね、この方、その襖の隙間からこちらを見張っていたようで、立ったらダメって怒られたの、と説明をしておいた。店主は私が大阪のおばちゃんだと知っている。悪口を言って回られると思ったのだろう。

後で格別優しくお茶屋さんのしきたりをレクチャーしてくれた。それを面白おかしく外国からの主賓に通訳したので、不思議そうな顔をしていた。何はともあれ、舞妓さんと親しくお話をし、七草粥も食べたし彼は大満足。

うーん、まだまだ知らない世界があるのね、外国からのお客さんを通じて得ることも多いのね。生きているって素敵だなんて考えながら、四条大橋の袂で主賓と笑顔でさよならして帰ってきた。目でたし、目でたし。

木屋町の舞妓さん

line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
30位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line