FC2ブログ

サハラ砂漠で「こんにちわ!」

アルジェリアの赤い砂漠のオアシス、ティミムーンからチュニジアに行くために、バスに乗った。砂漠の中を走るバスは行けども行けども同じような景色なので方向感覚がつかめない。でも現地の人だけしか乗っていないバスに揺られながら、ボーっと流れ行く砂漠を見つめているのは心安らぐ時間だ。

何時間もたったころ、ようやくガルダイアにバスは到着した。このままワルグラに行くと思っていたのに、車掌は「次はビスクラだ」と叫んだ。びっくりして、「降りる」と言うと、まだ子供の車掌は悲しそうな顔をして、「ビスクラはいいところだからビスクラに行こう」などと言う。未だにあの眉根を寄せた彼の顔と、ビスクラという名まえを、はっきりと覚えている。

ガルダイアに到着していた、ワルグラ行きのバスのステップに憤然として足をかけると、思いがけなく大きな声で「こんにちわ!」と日本語が聞こえてきた。見上げると日本人の若い女性三人が乗っていて、親しみやすい笑顔でこちらを見ていた。暫く日本語はおろか、英語も耳にしていない旅だったので、気が緩んでうれしーくなった。

三人は東京の大学生で卒業旅行とのこと。すっかり意気投合して、ワルグラに着くと四人でレストランに直行し、砂漠に向って乾杯をした。その後、砂漠で記念撮影をしたりして、久しぶりの日本語で楽しい時間を過ごした。

サハラ砂漠を好んで旅をするような人は同じルーツというようなものを持っているような気がする。とても初対面とは思えず、その後暫く一緒に旅をしたが、心の底から愉快だった。

     裁くの光と影
     
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
30位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line