FC2ブログ

ロミオとジュリエットのヴェローナで、金髪のロミオと出会う

汽車は憧れのヴェローナに着いた。鉄道駅から中心地までは結構遠いので市バス11,12,13番でアレーナのあるブラ広場まで行くのがよい。ここから歩いてアンフィテアトロ通りを北上すると、「ジュリエットの家」に着く。

庭の正面奥にジュリエットの像が立っていて、その右胸にさわると幸せな結婚が出来ると言われている。世界中から集まったかわいい現代版ジュリエットたちが右胸目指して突進する。

私がもちろん目指すのは、「ロミオ、あなたはなぜロミオなの」と、下から見上げるロミオを見つめながらジュリエットが嘆いた、あのバルコニー。ありました、ありました。空想力(空想癖?)の強い私にはバルコニーに立つジュリエットと、バルコニーの下から腕を差し伸べるロミオの姿がぼんやりと…… でも周りには、ひしめく観光客。邪魔!

そこからすぐ西側にある、中央にダンテの像があり別名ダンテ広場とも呼ばれているシニョーリ広場の方へ歩いて行く。すると前から金髪の若い男の子がよろよろと歩いてきた。何気なくその顔を見ると、現代版ロミオともいうべき端正さ。

「ロミオ、あなたはホントのロミオなの」と思わず口をついて出そうになったけどジュリエットじゃないので止めておいた。すると、ロミオの方から私のほうによろよろと(何故よろよろしていたか不明)近づいてきた。

伸ばせば手が届くほど近くに来ると、金髪のロミオはそっと囁いた。「煙草をもっていたら一本もらえるかな」
ああ、せっかくのロマンチックなバルコニーが台無し!

                ヴェローナ街並
line

comment

Secret

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
25位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line