FC2ブログ

自分の子供を誘拐して20年近く逃げ回ったアメリカのママ

自分の子供を連れて出ただけなのに、こんな恐ろしいことあり?
生後10ヶ月の娘サバンナの親権が父親に渡ったことを知った母親のドロシーは、娘を連れてサウスカロライナの自宅を出奔した。

それから19年後、20歳になったサマンサと名前を変えた娘は、『We love you, Mom』と書いたカードを手に持って母親側として法廷に現れた。

ドロシーは親による国際誘拐罪と二件のパスポート偽造罪で、オーストラリア連邦警察とFBIの合同捜査により11月4日に逮捕されたのである。

う童話の国の天王寺

アメリカを出た後ドロシーはサマンサを連れて、何度も苗字を変えて南アフリカ、ニュージーランド、オーストラリアで生活していたが、最終的にオーストラリアに落ち着いた。

ドロシーのアメリカ人弁護士ビルは、「サマンサはクィーンズランド(オーストラリア)で安全で健康的な普通の生活を送っていた」と述べている。

デイリーメール誌によると、ドロシーはアメリカを出国するとき、『地下の子供たち』と呼ばれる虐待を受けた女性を支援する秘密組織の助けを借りて作った偽造パスポートを使用したとのこと。

      あロサンゼルスダウンタウン

ドロシーはまもなくアメリカに移送され、罪の言い渡しを受ける。それにしても、日本的感覚では考えられないシビアな話だ。

しかし今後、海外で結婚をした日本人妻が離婚後違法に子供を日本に連れ帰ると、親による国際誘拐罪が適用されるとの記事を読んだ。心してかかる必要がある。

それにしても、20年近くも子連れで逃げ回りながら、立派に子供を育て上げたドロシーママの忍耐力はすごい。情状酌量を考慮して欲しい、サマンサちゃんは幸せに育ったのだから。

結婚式のケーキメルヘン

line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
30位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line