FC2ブログ

拾ったお金を届けたホームレスに善意の倍返し

この殺伐とした世の中に、ボストンから心温まるニュースが届いた。先ず始めに、2005年以来ホームレス状態が続いている50代半ばの黒人男性グレンが、大金の入ったバッグを拾った。彼は中身を確かめた後、パトロール中の警官に、それを手渡した。

その際、グレンは自分の名前と、今いるホームレスの為のシェルターの住所を残した。26000ポンド(420万円)が入っていたバッグは、無事落とし主の中国人留学生のもとに戻った。

この話を知って感銘を受けたバージニアに住む27歳のイーサンは、ネットの募金サイトGoFundMeでグレンのために募金を募った。この若い経理マネージャーは、正直者のホームレスの話が瞬く間に広がり、募金が次々と集まったことに驚いた。

募金の額は当初予想していた5万ドル(5百万円)の倍以上の100,500ドル(1千万円強)になった、それもたった一日で。

その日以来、歯医者からグレンの歯の治療(アメリカでは高額)の申し出や、コンピューターの提供等も含んだ、寄付の申し出が続いている。

グレンは、身に余る厚意に、それもまったく見知らぬ人々からの、深く感謝をしていると述べた。イーサンは、他人の尊い行いに、多くの人が心を動かされたのは偉大なことだと言う。「感謝をするのは、我々の方です」

グレンは、初めて銀行口座を開くことができる。そしてその口座に、もうすぐ善意の大金が振り込まれる。人の幸せは、他の人の為に良いことをすること、というのは本当なのね。私まで幸せのお裾分けをいただいちゃったわ。

ボストン: 写真
ボストン (トリップアドバイザー提供
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
34位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line