FC2ブログ

昔の彼や彼女との思い出にしがみつかない

二日前、今後の仕事に関することで会った女性に、凄いことを言われた。「あなたの感覚は二十代(のまま?)ですね。同世代の人とまったく違うわー」 これって、一般的に喜ぶべきかしら。本人は喜んだのですが。

それはそうと、現在の人間関係、特に恋人や結婚相手との、を悪くしている自分の行動なるものを幾つか挙げている記事を読んだ。

相手のスマホのチェックをしたり、フェイスブックでストーカーのように相手の人間関係を調べたりしている。相手を信頼していないってことね。(ひょっとしたら、相手も)

それプラス、相手に対する思いやりを示していない、、相手と自分との関係をシバシバ人様のそれと比較してがっかりしている、等々。思い当たる節がある人も多いのでは。

大阪駅屋上武道だな
大阪駅屋上ぶどう棚

その中で私の目が釘付けになったのは、『以前の彼や彼女との思い出にしがみついている』という指摘。ああ、彼(彼女)は今頃どうしているだろう、別れたのは間違いだったかも……

今、目の前にいる人と比べたら、彼(彼女)とはもっと楽しい時間を過ごせたような気がする。赤い糸の先にいたのは、気付かなかっただけで、あの人だったのだ、云々。

そんなことはありません。別れた理由がちゃんとあったはず。万一元に戻っても、再度同じことを繰り返すだけです。ちょっと違うけど、諺の『逃がした魚は大きい』と似た状況ね、例え今釣り上げた方が大きくても。

有名な作家もおっしゃっています。『無いものを数えず、あるものだけで生きていく』  今夜は二人で新秋刀魚に大根おろしをかけて食べましょう。相性のいいこの組み合わせ、二人の相性アップに繋がるかも。

大阪駅屋上花壇夏
大阪駅屋上花壇
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
22位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line