FC2ブログ

風疹患者日本1万VSアメリカ0  

もうすぐ夏、と言っても気温は既に真夏なのだけど。夏といえばやはり南の島、真っ青な空にトロピカルブルーの海、椰子の木、カラフルな熱帯魚…… これぞまさしくパラダイス。

7月に一週間石垣島に行き、竹富島、西表島と八重山諸島を散策する予定。特に西表島で単独ジャングル探検をしようと張りきっていたのだが、ハブがいると聞いて断念。おとなしくマングローブカヌーツアーに参加しようっと。

次に、バリ島のウブドで文化的体験をしたいなと思い、長期滞在できる賃貸物件を調べてみた。熱いシャワー、冷蔵庫、クーラー付きで一ヶ月3万円弱の部屋もある。リゾート気分の味わえる庭にプールのある部屋なら6万円から7万円位。

でも、と思う。一度も行っていないタヒチやフィージーにも行ってみたい。南太平洋の風に吹かれて読書三昧、海中散歩三昧、サイクリング三昧なんて素敵。と、夢は大海原を駆け巡る。

しかし、今年はすっきりした気分で南の島に行けない。理由は風疹の大流行だ。免疫の無い(人の多い)20代から40代の男性を中心に罹患者は1万人を超えた。先進国でこの数の風疹患者が出ているのは日本だけだという。

政府はなぜ即座に手を打たないのか。『他にもワクチン接種の必要なもっと悪い病気があるから』と答弁していたが、風疹は生まれてくる赤ちゃんに悪影響を及ぼす怖い病気だ。

既に影響を受けて生まれてきた赤ちゃんもいるし、これから産もうとして迷っている妊婦もいる。少子高齢化対策を政策の課題に挙げている割には、肝心なところで対応があやふやだ。政府は本当に国民を守る気持ちがあるのだろうか。

強制的に、先ず20代から40代の男性に国の費用でワクチン接種を受けさせるべきだ。非正規雇用の若者が激増している今、1万円以上かかるワクチンを個人負担で受ける人は少ない。

ある学者が「日本は予防注射をきちんとコントロールできない国になった」と書いていた。国の価値が下がったのだ。ともかく、一刻も早く風疹をコントロールしてください。

次の選挙では、口先ばかりではなく、本当に国民を守ってくれると思われる政党に投票をしたい。もし民主党政権が続いていたら、風疹のワクチン接種を実行していただろうか。ふと、ドジョウさんの顔を思い出した。

ユニバーサル通りと千日紅
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
27位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line