FC2ブログ

グレイハウンドバスで旅するアメリカ(続)

メキシコとの国境の町エルパソから11時間かけて、グレイハウンドでアラモ砦のあるサンアントニオに行った。途中、一面茶色いテキサスの大地が広がっている場所でランチ休憩があった。

食事の後人気の無いところを散歩していると、車が猛スピードで走ってきて『じゃじゃ馬億万長者』に出てきそうな若者が三人降りてきた。そして口々に、いかにここが田舎でつまらないかを訴えた。「映画館もねえんだ」ってな具合に。おらに言われてもねえ。

サンアントニオは近年美しい川沿いにレストランやショップが並ぶリバー・ウォークがイン。一方、テキサス独立戦争の戦跡であるアラモ砦に代表される西部開拓時代の雰囲気を色濃く残した街でもある。カウボーイハットとジーンズで、ロコ気分で歩き回ると楽しい。

サンアントニオから3.5時間のヒューストンはビルが林立する近代都市だった。観光は次回にして、次のグレイハウンドバスに乗り込み7時間かけてニューオリンズに行った。

ああ、ニューオリンズと聞いただけで踊りだしたくなる。街に入ると、あちこちでジャズの演奏はもちろん、踊りながら演奏している人もいて、後ろからついて歩いた。途中前から来た若者に”Welcome! Kiss me!”と言われたので走って逃げると、後ろで大笑いしていた。 

ともかくニューオリンズはいるだけで幸せになれる街。二日ほど羽を休めてからまたバスに乗り込んだ。グレイハウンドバスは運転手が頼もしい。腕力だけではなく、味もある人が多くいた。懐かしい顔もちらほら。ああ、旅っていいですねえ。

サンアントニオ: 写真
サンアントニオ (トリップアドバイザー提供)
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
25位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line