FC2ブログ

東京は優しいエイリアンで満ちている

先週の木曜日、北参道のコンビニに入ると宇宙人ジェームスのような外人が「いらっしゃいませ」と言ってくれた。「トイレを借りていいですか」と言うと、「いいですよ、一回三千円」と言われた。本気でギョッとすると、アハハと笑って「冗談、冗談、冗談よ」と言う。これはしょっちゅう、やっているな。

すごくきれいなトイレから出て、キャンデーを掴んでレジに並んだ。隣のレジでジェームスは、日本人店員顔負けの応対をしていた。ふぎゃん、オーナーなのかしら。

北参道の駅とそのコンビニの間を走る道路の、中央分離帯にはポヤポヤンとした柵が延々と続いている。正式に渡るには、かなり離れた左右どちらかの信号まで行かなければならない。

コンビニから出ると、ママに連れられたティーンエィジャーの息子一人娘二人が、コンビニの前の中央分離帯のポヤポヤン柵にへばりついているのが見えた。外人が四人車にはねられると、上向き始めた観光産業に悪影響が出る…… 即、その場に急行した私。

五人で無事、北参道の駅に到着。お別れするとき、ジェームスの店で買ったばかりのキャンデーを四人に一つずつあげて言った。「美味しかったら、お土産に買って帰ってね」 全員ニッコリしてすぐに口に入れ、すぐに言った、「オイシイ」。シンガポールで流行るかしら。

今度は駅の反対側にあるスタバに知り合いと入った。満員だったので、前に欧米人が一人で座っている席に相席をお願いした。暫くすると彼は立ち上がり、席をゆっくり使ってくれというジェスチャーをした後、ニッコリして手をハイの形に挙げた。

小さなバックパックを背負った30代前半くらいの彼は、一人で世界を旅しているのだろうか。店を出た爽やかなその後ろ姿に、私も今すぐ海外に飛び出したくなった。東京は優しいエイリアンで満ちている。

銀座歩行者天国美女二人
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
29位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line