FC2ブログ

どこに行ったの、消えた小中学生976人

文部科学省が把握しただけでも、2012年に行方不明になっている小中学生は976人、2011年は1191人にのぼる。その原因として、母親と共にDVからの緊急非難、経済的な苦境、海外への移転等が挙げられている(ウェークより)。

その数の多さに胸が痛む。本来なら家庭や社会の庇護を受けてすくすくと育つはずの子供たちが、学校にも行けず、どこでどうしているのか分からないなんて。

大阪で不正に児童手当を受給していた女が、子供は殺したと自供。尼崎に借りていたマンションの押入れからバッグに入っていた赤ちゃんの遺体が見つかった。夫の子供ではないからという理由で、産院から出るとすぐ殺された赤ちゃん。あまりのことに息を呑む。

そういうケースも含めると、976人の子供たちの中には本当に地上から消えた子供もいるのでは。どうしても育てられないなら、乳児や児童保護施設に預けたり、養子縁組を依頼したりと、死に物狂いで子供を助けようとするのが親ではないか。

3月1日は我が息子の誕生日。今は巣立ち、FBでいろんな人から(私や私の友達も含めて)ハッピーバースデーのメッセージをもらっていた子供。あの日、ニューヨークは3月にしては珍しい大雪だった。

セントラルパークやカーネギーホールに近い病院で、2週間早く生まれた子供は2,980グラムと軽め。日本人の産科医や、アメリカ人の優しい看護婦さんたちの助けを借りて、和やかな雰囲気の中での楽しい(!?)お産だった。

その夜、新生児ばかり寝かされている部屋をガラス窓越しに見ると、足にベイビーボーイとタグを付けられた息子が、いろんな人種の赤ちゃんに混じって眠っていた。あの日の一つ一つの情景を、今も鮮明に覚えている。

徹底的に調査をして976人の子供を見つけ出し、保護をするのが文明国家の役割だと思う。そのための人員増員なら、国民は喜んで賛成してくれるはずだ。世界で一番安全だと言われている国で、行方不明の小中学生が976人という数字はありえない。すべての子供に愛の手を!

阪急前地下
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
29位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line