FC2ブログ

便利な携帯はGPSの役目も

実際に見聞きしたり、メディアからの情報を分析してみると、携帯電話があるから不自由なことが幾つかある。その中でも最たるものは、24時間常に携帯電話を通じて、GPSを付けられた被疑者のように監視されているということ。

バカンスに南の島で木に登ってココナッツを取っているときでも(もし可能なら)、星降る海岸で彼女にプロポーズをしようとしているときでも、上司から緊急の電話で重い仕事の話を突きつけられる。

たまには自由になりたくて携帯の電源を切ったりすると、さあ大変。何度も電話をかけていた奥さんが、「あなた、誰かとホテルの部屋に篭っていたのじゃないの!」なんて後から金切り声を挙げるかもしれない。

嫉妬深い旦那様が、「おまえ、昼間電話をしたら携帯の電源を切っていたろう、何時間も。一体、何をしていたのだ」なんて、家に帰ってカバンを置くなりねちねちうるさく言うかもしれない。

恋人同士はもっと大変。昔から恋の病にかかっているときは、何をしても何を見ても、今目の前にいない相手のことを思い出して胸がきゅんとなるもの。そして次に会うときのことを考えて、今度は胸がばら色に膨らむ。

ところが今は、携帯をプッシュするだけで、物理的に糸電話のように相手に即繋がってしまう。だから一方が電源を切っていたりすると、良からぬ妄想が入道雲のようにむくむくと膨れ上がり、仕事も含めて何もかもが手につかなくなる。

携帯が無いときは時間をかけてじっくりと積み上げてきた恋愛が、メール交換をするだけで即恋愛モードが出来上がる。また、成就までにかかった時間に比例して、恋に見切りをつけるのも早くなった。恋愛はロマンティックが命なのに。

今更携帯をなくせとは言わないけれど、せめて止めてほしいのね、食事をしながら携帯を見るのは。朝のプラットホームで携帯を見ながら歩くのは。デパ地下で大声で「今、焼肉弁当と寿司パックが半額になっている、どっちにする!」と携帯に叫ぶのは。

    梅のようなさくら

    






line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
25位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line