FC2ブログ

アメリカの大土地所有者は桁外れ

2人のテキサスの億万長者ファリス、ダン•ウィルクス兄弟は、最近モンタナで177,000(2億1千7百万坪)エーカーの牧場を買った。これで2人の所有する土地は276,000エーカー(3億3千8百万坪)になった。想像できる、この広さ?

それなのに、それなのに、この兄弟はアメリカにおける土地持ちベストテンの中に入ることができず、せいぜいトップ30の中に入れるかどうかというところ。

今アメリカでは、土地の価格が上がり始めたので、富裕層の間で固定資産購入の一環として、広大な土地を買うことが魅力的な投資になっている。

バンクオブアメリカの一部門であるUSトラストのムーンは、「以前土地を持つことはアメリカで裕福な資産家であることを意味していたが、今その回帰現象がおこっているのです。そして、農作物あるいは材木か、牛肉を生産するかどうかに係わらず土地購入の重要な動機になっているのが生産です」と話す。

「ただそれだけではなく、魚を釣ったり、狩をしたり等々、土地はいろいろなレクリエーションに利用でき、そのことも土地の魅力を増しています」とムーンは付け加える。

しかし金持ちの間の土地ラッシュは、より裕福な土地所有者がより大きな土地所有者になるという状況を作り出している。

ランド・レポート100によると、2012年時点のアメリカにおける土地持ちベストテンは次の通り。

1. ケーブル界での巨頭ジョン・マローンはワイオミングからメインへ伸びる220万エーカー(26億9千3百万坪)を所有。その至宝の一つは、牛を生産している290,100エーカーのベル牧場である。

2. 自然保護の強い主張者でもある、メディア有力者テッド・ターナーはネブラスカ、ニューメキシコおよび他の州に200万エーカー(24億4千8百万坪)を所有している。

3. あまり知られていないエマーソンファミリーは、国で二番目に大きい製材業会社シエラ•パシフィック•インダストリーズを通して、180万エーカー(22億3百万坪)を所有している。

4. ディスカウントたばこから富を成した、隠遁した億万長者ブラッド・ケリーは、約150万エーカー(18億3千6百万坪)を所有しているが、その多くが牧場で牛を生産している。彼はピックアップトラックを自ら運転している。

5. JDアーヴィング株式会社をバックに持つ、カナダの林業一家、アーヴィングファミリーは、メインと他の場所で120万エーカー(14億6千9百万坪)の土地を所有している。今年だけでも、JDアーヴィングは30万本の苗木を植樹している。

すごい、桁外れ。いるのね、しっかりと土地を持っている億万長者。それもブラブラしているのではなくて、ちゃんと生産をして所得を増やしている…… いつか申し込もうかな、インタヴュー。でも果たして家までたどり着けるかしら、土地があまりにも広大で。
牧場
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
28位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line