FC2ブログ

外国人30人をバックに一緒にソーラン節を踊る日も間近

いよいよ所属する団体で通訳ガイドの研修が始まる。落ち着かない。最終日にテストをされて、松、竹、梅にランク付けされるのだ。いいガイドの話は松に優先的に割り振られ、梅かそれ以下には誰も行きてがいない分が回って来るだけのような気がする。

どちらにしろ、年配者で新人の私には仕事を確保するのが難しいのは火を見るよりも明らか。しっかりとガイドのテクを覚えたら、自分で社長になって直接仕事を受けるしか方法がないだろう。名刺に社長と刷り、クライエントを回り依頼がくるとこう答える。

清水寺正面

「そうですね、その日は人が出払っているので、仕方がない、社長自ら出向きましょう」と答える。相手は「年輩だけど社長なので心配ないだろう」とツアーを任せてくれる。これを狙うのだ。他に誰もいないから、全てのガイドに自分で出向く。

若くてきれいなガイドなら特に優れたところがなくても問題はないが、おばさんとなると何か「この人だけの取り柄」というものが必要になってくる。そこで、東京音頭を皮切りに炭坑節、花笠音頭と民謡を踊ることを思いついた。ホテルの大広間で私が踊って見せ、外国人客にも踊らせる。

清水寺舞台

「よし、これ売り!」と思いつき、次々とユーチューブを見ながら昨夜寝る前に踊ってみた。「秋田名物鉢盛りハタハタ」と母の里の秋田音頭。これが意外と難しい。ソーラン節は『老人子供向け』というのじゃないとついて行けない。花笠音頭は花笠を回す絶妙な手つきが難しい。

うーん、何をするのも楽じゃないわね。と思いつつベッドに入ったが、久しぶりに手や足を思いきり振り回したので朝までぐっすり眠れた。外国人総勢30人をバックに一緒にソーラン節を踊っているような夢を見た、気がした……のですが。

京都御所踊り
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
29位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line