FC2ブログ

『オリーブの首飾り』の後で 

海が好きな私は、朝大阪から車で和歌山の串本まで行き、テーブル珊瑚の海でシュノーケリングをした後、夕方大阪に戻ってくるというスケジュールを何度かこなしていた。

最後にそれをやったとき、究極の恐怖を味わった。その日もいつも通り、串本で熱帯魚と一緒に珊瑚の上を泳ぎ、海の幸をアルコールフリーのビールで楽しみ、空が少しピンク色になる頃帰途についた。

『オリーブの首飾り』を聴きながら、エーゲ海にも引けをとらない海岸通りを走るのはすごく快適。途中、抜群の海が見られる恋人岬で車を止め、ドアを開けて外に出た。車から少し離れた後、振り向いてギョッとした。

運転席側の窓が開いていたのだ。急いで戻り、窓から手を入れて車のエンジンをかけた。そしてその後、オートロックの窓を閉じるポッチを押した。さっと下から上がってくる窓ガラス。あわてて鍵を抜こうとしたが、既に腕を強く押し上げるガラスに阻まれて、鍵に手が届かない。

鍵を閉じ込めると大変なことになる。必死で、上がってくる窓ガラスを阻止しようとしているうちに、とうとう指を挟まれてしまった。『指が切断される』髪の毛が逆立った。

「助けてー!!!」と、太平洋に響き渡る断末魔の叫び声。近くにいた若者が数人駆け寄ってきて、窓を押さえてくれた。おかげで挟まれていた指を抜くことができた私。窓はすぐにピタッと閉ざされ、密閉された車の中に鍵は残された。と、そのとき、若い女の子のあっけらかんとした声が……

「こっちの窓、開いてんで」 何と助手席側の窓も目一杯開いていたのだ。みんな「エーッ!」と言った後、ドッと笑い声が上がった。突然頬っぺたが夕焼けに染まった。

周りにいた若者達から「良かったやん、鍵取れて」「指も無事やし」と暖かい言葉。目から涙がポロン。あれ以来、『大阪串本日帰りドライブ・シュノーケリングツアー』はひとまずお休みにしている。

田辺湾small
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
30位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line