FC2ブログ

飛行機で泣いた赤ちゃんと両親が犯罪者扱いされた怖いお話

赤ちゃんが泣くので膝に置いて離陸を待っていたアメリカのパパが乗務員から告げられた。「その子の席は隣です」 無理に一人で座らせると、まだ赤ちゃんのよちよち歩きの子供は余計激しく泣いた。

乗務員が「その子が3分以内に泣きやまない限り、飛行機を降りてもらいます」と言ってきたので、両親は必死で子供を泣かせないように努めた。4時間のフライト中、緊迫した空気が夫婦と乗務員の間に流れた。

石垣空港飛行機と山

ようやく飛行機を降りた時に、両親と赤ちゃんを待っていたのは警察だった、犯罪者のように。乗務員が「アビューズされた」と警察に訴えていたのである。アメリカであった本当の話だ、ハロウィンのゾンビより怖い。

息子がその子くらいの時に、ニューヨークからロサンゼルスまで5時間かけて飛んだ。ニューヨークに別れを告げるのが辛くて(多分}息子は5時間泣きっぱなしだった。今でも乗り合わせた人たちに申し訳なく思う。

飛行機

反面、赤ちゃんの場合どうしようもないと思う。シンガポールエアの場合、アテンダントが抱っこしてくれ、息子は美しい彼女の胸元に頭をスリスリしてご機嫌だった。今、航空会社はシビアになったのだろうか、警察を呼ぶなんて信じられない。
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
28位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line