FC2ブログ

クアラルンプールで聞きそこなった悲恋

クアラルンプールで、庭のすてきなプチホテルに泊まった。高いビル群を見上げながら、プールサイドのデッキチェアに寝そべり、ひんやりとしたレモネードを飲む。手にはペーパーバック。

庭が見渡せる天井の高いレストランで、マレーシア料理のランチタイム。すると突然、体格の良いヨーロッパ系男性が入ってきて、私のテーブルに近寄ってきた。年の頃は、中年と若者の間、困ったことに体がふらついている。

「君は僕の昔の恋人に似ている。彼女はチャイニーズだった」唐突にそう宣言すると、私の前の椅子に座ろうとした。

きりっとした顔立ちのインド系マレーシア人のボーイが、すっ飛んできて言った。「困ります。お客様に迷惑をかけるのは止めてください」
他のボーイも寄ってきて、彼を追い出そうと、白いマニラ麻らしきジャケットの肩に手をかけた。

「手を放せ! ただ、話がしたいだけだ」そう叫ぶと、彼はうるさそうにボーイの手を振り払った。アル中だろうか、ドラッグだろうか、そしてその原因は恋……

ウヮーと思った。世紀のラブストーリーを聞くチャンス、それも悲恋。(多分その頃は)若くてハンサムなヨーロッパから来た若者とチャイニーズ系の髪の長い少女。何、何、何があったのよ。私の好奇心は募るばかり。

でも、ボーイたちは私を無頼漢から守るべく、彼を追い出してしまった。仕事に忠実なのはいいけどさ、聞きたかったのよ、そのラブストーリー。
あーん、世紀のラブストーリーが書けたのに。これって、我がまま?

        マレーシア モスク
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
22位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line