FC2ブログ

忘れられないハリウッドのハロウィーン

子供が一歳八ヶ月のとき、おでこの出た子供に袋のような服を着せ、赤ちゃん妖怪『でこ袋』に仕立て上げ、ハリウッドのハロウィーンに連れて行った。

ハリウッド大通には、禍々しい妖怪達が闊歩していた。おなじみの13日の金曜日のジェイソン、地下室のメロディのフレディ、それにドラキュラやゾンビなどなど。ワクワクする。

さすがハリウッドだけあって、妖怪連のメーキャップも凝っていた。親が見ても逃げ出したくなるようなフランケンシュタインがよろけながら歩いている後ろを、気味の悪い長い鼻をした魔女が焼けた鉄板の上で踊るようなフリをしながらついて歩いている。カップルかしら、素敵。

子供は歩行者天国になっていた道路の端に立って、眉間に皺を寄せて闊歩する妖怪達を見ていた。どうやら、泣く時期を見計らっているらしい。

そのとき、マントを着たドラキュラ伯爵が子供の背後から近づいてきた。そして子供の真後ろに立つと、マントを大きく広げてポーズをとった。次の瞬間、子供はマントの中に吸い込まれていた。そのとたん、物凄い鳴き声がハリウッド大通に響き渡った。妖怪達が振り向いた。

ドラキュラはあわてて、マントを広げて子供を外に出した。物凄い顔をして泣いている『でこ袋』はちょっとやそっとで、泣き止みそうにない。困ったドラキュラは、しゃがみ込んで子供の顔の前に自分の顔を近付けて言った。「Sorry, sorry! Please don’t cry! (ごめん、ごめん、泣かないで)」

そのとたん、子供はひきつけを起こしたように、なおいっそう大声を上げて泣き始めた。口の端から牙を覗かせ、赤い血を流したドラキュラの顔を目の当たりにすると大人でもひきつけを起こす。うちの子、トラウマになったかも。

ドラキュラ伯爵は急いで立ち上がると、私とダンナに丁重に謝った後、しょぼんと肩を落として去っていった。あのとき、彼の鼓膜が破れたのではないかと、ハロウィーンの南瓜を見るたびに心配になる。

            ハロウィーン南瓜
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
27位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line