FC2ブログ

白馬の王子様に出会っても、姫は自分だけではないと思った方がいい

今日は嬉しいことがあった。レジュメを書き、就職先も探してあげた外国の若者が就職できたのだ。決まった後、ビールで乾杯し、あれこれ話を聞いていると、かなり女性にもてることが分かった。それはともかく、問題は……

見栄えも良く気のいい彼は、女性が寄ってくると来る者拒まずである。いろいろ経験して、その中から本当に愛する人を見つけ出したいのだと言う。問題は女性側だ。特に日本の女性は、背が高くハンサムな外国人男性に弱い。

鈴虫寺の近く若葉と赤い花

幼少時から物語を読んで憧れていた白馬の王子様のイメージが強いからだろうか。ところがどっこい、姫は自分一人ではないのである。そこに考えが至らないから、別れ話が持ち上がると大泣きすることになるのだ。

客観的に見て、イケメンでノリのいい男性に出会ったら、背中に多くの女性を背負っていると思った方が良さそうだ。作家の卵としての忠告は、人は見かけが九割に騙されてはいけない、ということ。ブサイクめでも最高の性格の男性を見つけることが、幸せになる近道ですぞ。

猫
line

comment

Secret

line
line

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
27位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line