FC2ブログ
昨日は怖ろしい勢いで次のツアー客に手渡ししてもらうウェルカムパックを十数人分作り東京のホテルに送った後、すぐ提出するようにと言われた前回の旅行の各地での詳細情報を綴った英文レポートを書いていたら午後8時過ぎに。スーパーに走って行き食料をゲット!

その合間に、グループ写真を送る準備もあり、てんやわんや。ようやく深夜にベッドに入ってぐっすりと思ったら、ドバババとの大音響で飛び起きたのが午前3時。週末バイクの集団が信号待ちをしていてうるさいことはよくあるが、はてと思うとヘリのホバリングのような音が延々と続く。

新緑の日本家屋

4時に起きて窓から覗くと、んまあ、大きな道路に沿って集合住宅が立ち並んでいるのに大道路工事をやっている。以前アトランタで感じた違和感を思い出した。たまたま周囲から遮断された高級住宅地の中にホームスティしていたので、雑音も遮断された高環境の中で暮らしていた。

しかし他のアメリカの大都市でもそうだったが、ダウンタウンに近い地区に住んでいる主に低所得層の住む住宅環境は何ものか(お金)に守られていなかった。アメリカは二重構造の社会で、白人を中心としたハイソな社会と、低開発国並みの環境に置かれている黒人を中心としたグループ。

天神橋筋商店街

今夜のバババを見ていると、こんな夜中に大音響をまき散らすようなことを高級住宅地の周囲ではやらないのではと思った。ごくごく庶民、それもだんだん年金の目減りや非正規社員が増えて困窮が増しつつある庶民が住んでいる地域だから、リスペクトされないのでは、と。

これはさっそく、今日大阪市に電話をして、市長の見解を聞いてみなくっちゃ。夜中に突然地面が陥没したので応急処置をしたというのならともかく、一体何人が寝不足で仕事に行くと思ってんの、エッてね。もう一度区長に立候補しようかしら。アメリカ型社会、いやっ!

川と空と山
スポンサーサイト



line
東京経由でオーストラリアに帰ったブロンドの大学生からググッとくるメールが届いた。東京の下谷神社で、私のトラベルエージェンシー設立の夢が実現し成功するように、お祈りをしてくれたというのだ。メールに添付された下谷神社の写真には『商売繁盛の神』との英文が。

んまあ、息子は私が昨日試験を受けたこともそれが何の試験かも知らないのに、まだ21歳のハンサムな青年がそこまでしてくれるなんて。 と、ほろりときたわね。二週間も一緒に旅をして、何度もご飯をみんなで食べていると、前世からの知り合いだったような気が……

青い空と神社

次回の旅もしっかり決められていて、今準備で忙しい。今度の旅は東京に3日もいるので面白いところを探さなくっちゃ。ランチはウフフ、美味しいと評判の東大に行ってみようっと。外国人は日本の日常生活が見たいので、区立の素朴な中学を訪問してボランティア英語教師をしてもらうのもいいかも。

それにしても日本語を覚えることに熱心な外国人が多い。前回の旅でも、みんなの返事は日本語で「はいっ!」 今後日本語普及活動にも力を入れようっと。日本語と英語の交換という条件で、外国人と友達になろう! ようし、次回は東大のカフェテリアだ、面白そう!

清水寺正面
line
明日は試験だというのに、準備がまったく不十分、だめね、これじゃ受かりっこないや。ツアーの最終日の京都は一日フリータイムなので、その時勉強してやろうと企んでいたのに、メンバーにできるだけたくさん京都を見せたくて、ガイド料は安いのに出血大サービスをしてしまったわ。

伏見稲荷でみんなで大笑いした後、清水寺に行き、着物を着た美しい女性と一緒に清水の舞台をバックにはいパチリ!その後、錦マーケットと寺町筋に連れて行き、解散したのが午後の二時。メンバーにミニプレゼントを買い、袋詰めをしていたら、すぐにラストサパーの時間に。

京都の坂

今回のツアーは提出するレポートにエクセレントと書けるくらい、楽しいツアーだった。メンバーにタイタニックの頃のディカプリオに似たブロンドのオージー大学生や、カッコいいのに場を盛り上げてくれるスイスの若者もいて、少ない女性陣もご機嫌。やっぱ、人は見た目が…… いえいえ心です。

高山の旅館の囲炉裏端でみんなで折った不細工な鶴を広島の平和記念公園の子供の像の下に収めたり、竜安寺の近くの立命館大学のカフェテリアでラッシュアワー並みの学生の間に入り込んでランチを取ったり、とマイテーストを織り込んでみたらこれがとても喜んでもらえた。

清水寺舞台

うーん、日本人は白人に対するコンプレックスがあって、英語をのびのびと話すことができないという記事を最近読んだけど、海外の人々の日本や日本人に対する憧れや尊敬の念はこちらが思っているより強いのよ。コンタクトを持ちたいと思っている外国人は多い、殻を破って、Let`s talk!
line
line

line
最新記事
line
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
14位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line