FC2ブログ
イギリス人女性がアメリカに留学し、アメリカ人の男性と恋仲になった。彼女の帰国が迫ったとき、彼は彼女にプロポーズした。彼女は大喜びで、イギリスに戻ってから手作りのウェディングドレスを購入したりして少なからぬお金をかけて結婚式の準備をした。

結婚式は二人が出会った大学のキャンパスで執り行われることも決められ、彼女は幸せの絶頂にいた。そして彼がイギリスに彼女を訪ねてくることになっていた矢先、彼の父親だと名乗る男性から電話がかかってきた。彼の言葉に彼女は絶望のどん底に突き落とされた。

イギリス: 写真
イギリス (トリップアドバイザー提供)

「息子はとても落ち込んでいて、走ってくる車の前に飛び出して命を落としました」、と言われたのだ。ショックのあまり倒れそうになりながらも、彼女は彼の母親にお悔やみの電話をかけた。ところが…… 話が通じなかった。

「一体何のこと、彼はピンピンしているわよ」 何と、迫りくる結婚式から逃れたかった彼は、自分が死んだと嘘をついて永遠に彼女からエスケープしようとしたのだ。 この話を聞いて、ふとアメリカで耳にした言葉を思い出した。

ボストン: 写真
ボストン (トリップアドバイザー提供)

「アメリカ人はヨーロッパに対して一種の劣等感のようなものを持っている」 言ってみれば本家と分家の違いのようなものではないか。ヨーロッパの中でも特にイギリスに対しては特別な感情があるとも聞いた。彼女をいい人だと思っても、彼が気鬱になった理由が少し分かる気もしなくもない(どっちだ!)。

スポンサーサイト



line
line

line
最新記事
line
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
22位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line