FC2ブログ
とうとうインド洋深く沈んだと結論付けられたマレーシア機、機長についての毀誉褒貶が激しかったが、最終的に『機長は必死で飛行機を助けようとしていた』という記事がオーストラリアヤフーに出た。少し心が軽くなった。

長い間優秀なパイロットとして多くの命を預かってきた機長が、勝手に飛行機のルートを変えるはずはないと思っていたわ。ルートを変えた後、機は高度を12000フィートに落とした。これは変事があったからだろうとのこと。

西表島マングローブ

パイロットは機を救うために奮闘していただけではなく、緊急時にすべきことを段階を踏んでやっていたことも又、判明したという。高度を下げたのは、客室与圧の降下、キャビンの雰囲気の安定、煙の充満等の事情により、緊急着陸を余儀なくされたからだ。

パイロットが最後まで乗客を守ろうとしていたことが判明したことは、残された家族にとってせめてもの慰めになるであろう。もし機が本当に海の底に沈んでいるならば、一番悲しんでいるのは機長ではないだろうか。

   ピピ島
スポンサーサイト



line
うらうらとした陽気に誘われて、昨日は友達と月ヶ瀬梅林に行った。彼女の運転する白いプリウスは奈良公園を通って名阪国道に入った。高速だけど無料といいコスパの良い道路だが、傾斜とカーブを多いので事故が頻繁に起こる。

五月橋インターを出て右折すると五月川の畔に出る。川を右手に観ながら進んでいくと、川沿いに梅の花が今を盛りと咲いているのが見え始めた。車を降りたいところだが、そのまま走り右手に表れた五月橋を渡って道なりに登って行った。

3月24日月ヶ瀬梅林温泉の近く

温泉のある施設の前で車を降り、そのまま長閑な田舎道を歩いて下って行くと、やがて梅林に続く細い上り道に出た。途中、盆栽や干し柿、勿論梅干を売っている屋台も多く、観光客が集まっている。村の中も花盛りだ。

梅林の上に出て、見下ろした景色の見事なこと。名張川下流のこの辺りは五月川と呼ばれる。梅林の下には高山ダムの完成に伴いできた月ヶ瀬湖が見え、梅林と調和して正に息を呑む景観。3月一杯は楽しめます、是非是非。

  3月24日月ヶ瀬梅林川をバックni
line
オーストラリアの農村で羊農家の手伝いをしていた20代のドイツ人旅行者が雷に打たれて病院に運ばれた。両親がドイツから駆けつけ、枕元で見守る中で彼女は息を引き取った。美しく花開きかけたばかりの人生が突然断ち切られた。

遭難したマレーシア機に搭乗手続きをした後、実際に乗らなかった人が5人いた。当初怪しいのではないかと見られていたが、単に用ができて乗らなかっただけだと判明した。紙一重の差で難を逃れた。彼らは今何を思うか。

黒島の草原の牛1

当初偽造パスポートで搭乗した二人のイラン人が問題となった。そのうちの一人で19歳の若者は母のいるドイツに亡命を企てていただけだと判明、もう一人も無害だった。高い代償を払って手に入れたパスポートが導いた先は……

マレーシア機はインド洋に墜落と、発表された。まだ謎は残っているが、機体の一部と見られるものが次々と見つかっている。239人の乗り合わせた人たちの人生がインド洋で断ち切られたことに、深い哀悼の意を捧げたい。

   3月24日月ヶ瀬梅林川をバックにJPG
line
line

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
31位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line