FC2ブログ
2.準学士の学位を得る

今日、準学士学位の所持者は、労働力界からの需要が増加している。実際に、ミシガン州立大学の2012年から2013年の『採用の動向』によると、雇用主は、今年は昨年よりも、三分の一以上多く準学士号取得者を雇うことを計画している。学士号保有者の需要の増加よりも、はるかに多い。

この学位は一般的に2年間のプログラム後に授与され、高校卒業者より約24%高い収入を獲得すると大学入試センターは報告している。男性の準学士は年収49,000ドルを獲得し、女性の準学士は35,000ドルを稼ぐ。人気の高い分野には、看護、ビジネスと情報技術が含まれている。警察官やビジネスの準学位保有者の中には、最高賃金を獲得している者もいる。

3.コミュニティカレッジで2年間勉強する

4年間の寄宿生大学に通う場合、授業料、部屋代及び食費等、高価な出費を必要とする。そこで2年間地域のコミュニティカレッジに通って、より少ない出費で必要な資格等を得ることも選択肢の一つ。授業料は平均で4年生の大学の3分の1しかかからない。おまけにコミュニティカレッジは夜間や週末のクラスもあるので、仕事や家庭のある学生に寛容だ。コミュニティカレッジの卒業者の5人に1人が4年生大学に編入するが、通常の学生に匹敵する学力を示している。

4.学士号を3年で取る

3年間で学位を取るプログラムは、(1960年代以来数十年間メイン州の民間機関ベイツカレッジ一校だけで行われていたが)公立及び私立大学共にコストが増加するに連れ、最近人気が急上昇している。2008年の経済不況以来ほぼ20の私立学校が3年で学位を取るプログラムを加えた。

過去数年間、授業料を含む学費が年間約3%から5%増加するにつれ、3年で学位を取ることは二倍の利益がある。大学4年目のコストを節約すると共に、1年間早く働き始めるからだ。ウィスコンシン大学の寄宿生の場合1年間のコスト約25,000ドルを節約することができると、同州財務局は推定している。

以上、学費が高騰し学生ローンを抱えて社会に出て行く大学卒業生が多いアメリカで、より経費の負担が少ない、4年生大学に代わる4つの選択肢について書いた。

アメリカ留学を考えている人、高い学費が払えず大学を断念せざるを得ない人、又希望する大学に入れず鬱々と日々を送っている人、そういう日本の若者たちに別の選択肢もあることを知ってほしいと思う。

なお、日本で大学を卒業した後、働きながらアメリカのコミュニティカレッジで2年間お得に勉強して、その後MBAを取った人もいる。頑張ろう、君の未来はばら色だ!(私のも)

       ロンドンマクドsmall
スポンサーサイト



line
line

line
最新記事
line
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
20位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line