FC2ブログ
先週の土曜日、おしゃれなレストランで開かれた、体にいいものを食べてきれいになろうという美人食ランチセミナーに参加した。楽しい時間が過ぎて、最後に主催者のチャーミングな女性がほっこりする便箋と封筒、それに素敵な記念切手を一人ひとりに手渡してくれた。

3日以内に、疎遠になっている人との友情取り戻しレターを書きましょうとのこと。素敵なアイデァに参った私、同じテーブルの人たちに思わず、「歯医者に出す!」と叫んでしまった。

話せば長いのではしょるが、彼とは高校三年生(ああ、何たる懐かしい響き)のとき同じクラスの普通の友達だった。卒業後すぐ、たまたま武庫川にかかる橋を渡っているとき大喧嘩をした。そこで彼は神戸側に戻り、私は大阪側に駆け込んだ。

長い年月が過ぎて、数年前クラス会で出会った。そのとき彼は歯医者で独身だった。クラス会の一ヶ月後手紙がきた。もう一度友達になりたいと書いてあった。子供と仕事で大変な時期だったので返事も出さず、手紙は捨てた。

何となく気になっていたので、スキーに行く途中車で近くを通ったとき、彼の歯科医院に電話をかけた。スキーの後、お茶を飲むことになった。けれど、ゲレンデで楽しい時を過ごしていると、(浦島太郎のように)アッという間に時が過ぎた。

ハッと気付いたときは約束の時間を2時間も越えていた。結局会わなかった。それからの年月、次々と歯が悪くなった。これは歯医者の祟りだと時々恐れた。

友情取り戻しレターを手に取り、考える。封筒もかわいいが、わんこのついている便箋はもっとかわいい。以前電話口で疑い深そうな声を出した受付の女性が「先生、君子危うきに近寄らずですよ!」と叫び、先生は怯えるかもしれない。

何はともあれ、途切れてしまった人間関係を修復させるためのレターセットのプレゼント、来し方行く末を考えさせられた。その思いやりの心、見習わなくっちゃ。それにしても出すべきかしら、わんこの封筒……

   青空とゲレンデsmalljpg
スポンサーサイト



line
line

line
最新記事
line
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3458位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
23位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line