FC2ブログ
マントンから汽車で、やってきましたラ・スペッツィア。お目当ては、リヴィエラ海岸沿いにあるモンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニリア、リオマッジョーレ、マナローラのチンクエ・テッレと呼ばれる5つの村。

先ずモンテロッサまで電車で行き、崖沿いの道を歩いて全部の村を回ろうと張り切って出発。道は切り立った崖の上の方にあるので、左手は真青な大海原。まるで海の上を歩いているよう。11月なのに寒くなく、人は閑散。

次の村ヴェルナッツァが見えたとき、暫し歩行困難に。切り立った断崖にへばりつくように立ち並ぶカラフルな4、5階建ての家々やぶどうの段々畑の見事な奇観的絶景に圧倒されたのである。

次の区間で起きたミニ事件。物置らしき小さな小屋が幾つか並んでいる場所に出くわしたとき、突然中から銃声のような音。バーン!

運動会の百メートル競走の合図の音を思い出して、パブロフの犬のように走った、走った。おかげで次の村の奇観的絶景に辿り着くのが早かったわ。ひょっとしたら、そのための音?

リオマッジョーレ、マナローラ間にある美しい『愛の小道』を一人で歩く。好きな人と歩くとボルテージが上がるでしょうね、愛の。両サイドにある村の眺めは、どちらも血圧が上がるくらい圧巻でした。

チンクエ・テッレ訪問のベースになるラ・スペッツィアで泊まったホテルは駅近、最上階、眺め抜群。紅葉した葉っぱの向こうにローマ行きの汽車が出て行くのが見えて、彼の地をこよなく愛する私は感激。次は行くからね。

イタリアの人はあったかい。チンクエ・テッレ間乗り放題のチケットを買うときは、奥さんが自分の電車が発車間近なのもものともせず、私を特別販売所まで連れて行ってくれた(後ろから時計を見ながらご主人がついてきた)。

チンクエ・テッレは、まだまだ秘境。リビィエラの風に吹かれて歩いてみませんか、定食以外のイタリアが味わえます。
         ラ スコリエーラの写真
リオマッジョーレ (トリップアドバイザー提供)
スポンサーサイト



line
line

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
31位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line