FC2ブログ
マカオで見学したカジノホテルは、SANDS、ベネティアン、MGM そしてギャラクシー。このうちギャラクシー以外のカジノでスロットマシーンを楽しんだ。

SANDSとベネティアンは同系列でシャトルバスが行き来していて便利。SANDSはマカオ半島側、ベネティアンはタイパにあり、すぐ横にギャラクシーもある。

主にMGMとベネティアンでスロットをやり、あまり損をしない方法を見つけた。これを徹底させると必勝法につながると確信。カジノの雰囲気やスロットマシーンのジャラジャラ感を楽しみたい人だけ読んでね。

1ドル、50セント、20セント、10セント、5セント、(MGMには2セントもあった)と表示されているマシーンのうち、できるだけ小額の台で始める。

一回1枚で賭けても、あまり意味がないので、5枚から12枚くらいを一度に賭ける台を選ぶ。選ぶにあたって、よく出ている台があれば記憶をしておき、空いたらすぐそこに座る。

それなりの台には、よく出る時間帯があるので、それを逃さず早く打ち、出なくなったら暫く様子を見てすぐ止める。台に清算(に類似する言葉)と書かれている釦があるので押す。すると左上部から金額の書いてある紙が出てくるので保管。後でキャッシャーでお金に換えてもらう。

小額コインのスロットマシーンには結構出る台があるが、たくさん出た後ピタッと出なくなり、残りを吸い込まれてしまうので、賭けた金額以上のところで、上記清算を行う。決して無くなるまで待ってはいけない。

良く出たのに全部吸い込まれてしまった場合は、その台は諦める。お金を入れてもすぐに無くなるケースが多い。スロットマシーンはパチンコと似ていて、出る台かどうかで左右されるので、ちょっと出たくらいでゼロになったら次のお金を入れない。

腹が減ったら戦はできないし、眠くても戦に負けるので、コンディションの良い状態、時間がとれる状態のときにスロットマシーンで勝負をする。

なーんだ、くだらないと思われる方も多いでしょうが、ちびちびチョコチョコやっていると長時間あまりお金を使わずに楽しめ、フリーの飲み物は飲み放題(ノンアルだけ)、煙草の好きな人は吸い放題、まわりは中国本土からの人ばかりで気楽、ファンファーレが鳴ってジャカジャカ出てくるときの胸の高鳴り、等々ストレス解消に最適。

私はライオンさんが入り口で頑張っているMGMが今回は一番良かった。2セント台で思いのたけを楽しめたわよ。ジャックポット! と表示が出たので100万円くらい出てくるかと胸躍らせたら150円だったけど…… 

        MGM工事中 小


            


          
スポンサーサイト



line
行ってきました、ピーチ航空深夜香港到着、深夜過ぎ香港離陸明け方関空着即仕事コース。こうやって漢字を並べて書くと中国語みたいね。

八月二十五日香港空港に十二時前に到着。イミグレもどどどっと駆け抜け、預け荷物は無いのでそのままN11のバス乗り場へ。途中少なくとも五人くらいに聞いたわね。「ナイトバス、上環(シャンフォワンってイケメンが書いてくれた)、マカオフェリー!」って。

ナイトバスは怖いスピードで上環へ。フェリーターミナルへマカオ人らしき父子の後をつけて即行。二時半のフェリーに無事上船, もちろん香港のイミグレを出てから。フェリーの中でうつらうつら。

マカオ到着三時半、イミグレを出ると三十七分。ガラガラと荷物を引きずりながら一路目指すのは船からも見えたSANDSホテル兼カジノ。どどどっと歩くこと十五分。無事到着。何をしているのかフィッシャーマンズワーフの前にいた若者に写真を撮ってもらった。バックに見えるのがSANDSカジノよ。

朝まで小額のスロットマシーンを楽しむ。その間、コーヒーを三度いただく、無料で。やりました、香港深夜着、マカオ丑三つ時到着、朝までカジノコース、女一人旅。

予約したホテルはハワイのリゾートホテルのような、SANDSの隣組のグランド・ラパ・マンダリン・オリエンタルホテル。朝になるとさっそく荷物を預けて、正午に部屋が開くまで街へ飛び出した。胸がわくわく!

        サンズ前到着
line

こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です今日のテーマは「モテる人の定義は?」です!こんにちは!みなさんが思うモテる人ってどんな人物でしょうか?私が勝手に個人的に思うモテる人は、、異性も同性もそうですが「気がつけばその人のペース」というのに巻き込むのがとても上手な人なんじゃないだろうか。。と思います。言い換えれば自己中になってしまいそうですが気がつけば・・ってところですねあれれ?と自然にその人...
トラックバックテーマ 第1501回「モテる人の定義は?」



本当にもてる人って、もてようとしないひとじゃないかしら。そんなことをしなくても人をひきつける魅力のある人、つまり生き方が素敵な人よね。もちろん、いろんな人がいるから一概には言えないけれど、今まで見てきてそう思います。素敵に生きていれば、異性が放っておきません、これホント。
line
line

line
最新記事
line
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

海 夏碧

Author:海 夏碧
自分の足で歩き回った国は60ヶ国以上、ニューヨークとLAで会社勤めを経験。一人で子育てをしながら、外資系の会社の管理職を歴任。アイスバーンを運転してスキー場に行き、タンクを背負ってサンゴ礁を遊泳。目下、楽しめる起業を模索中。


line
世界旅行、海外生活、女性管理職、子育て、マルチブログ!
ブログランキングに参加しています!ぜひ、クリックしていってください!

FC2Blog Ranking

line
放射線量測定データ ブログパーツ
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
22位
アクセスランキングを見る>>
line
最新コメント
line
FC2
アフィリエイト・SEO対策
line
カテゴリ
line
sub_line
アンデスの金運
トゥミ
金運アップブログパーツ
line
マンタと泳ごう
line
QRコード
QR
line
サンゴ礁でダイブ
line
sub_line